馬検とは?

みなさんは「馬検(ばけん)」という物をご存知でしょうか?
もちろん、「馬券」の変換間違いではありません。
馬検とは、サンケイスポーツ、競馬エイト、週刊ギャロップ、夕刊フジなどが主催する競馬ファンの為の検定試験です。
2007年9月9日と2009年2月11日の過去2回開催されました。
この「馬検」ですが、GV(3級)、GU(2級)、GT(1級)と3段階に分けられており、好きな級を選んで、1種から自由に受験できます。
また、各級の試験実施時間が異なるので、2種・3種と併願する事も可能です。
東京と大阪のみでの開催だった第1回に続く第2回では名古屋でも開催される事になりました。
検定では、競馬の歴史や記録、騎手や調教師や競馬場についてなどなど、競馬に関するあらゆる知識、いわゆる「競馬力」が試される内容の問題が出題され、いずれの級も4択のマークシート方式が採用されています。
受験料は3880円〜6880円と級によって変わりますが、すべての級を併願すると併願割引が適用されるので少しお得です。
受験資格も年齢や経験などで制限を設けては無いので、競馬の事ならまかせて!というような競馬ファンの方なら誰でも挑戦可能です。
公式の問題集も発売されていて、競馬ファンの間では人気となっているこの「馬検」。
面白いと評判なので、競馬力に自信のある方は1度参加してみてはいかかでしょうか。

関連ページ

地方競馬の経営状況
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬専門誌の競馬ファンについて
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬アナウンサーの実況中継
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
ペーパーオーナーゲームとは
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
競馬のグローバル化はまだまだ進む?
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。
ばんえい競馬ってどんなもの?
競馬というのは、競艇、競輪と並んで3大公営ギャンブルの一つで、中でも最も人気のあるスポーツです。馬は人のように意識を高めて走ることはできませんから、結果が見えにくいというのも楽しみ方の一つです。